鸡皮疙瘩NO.6
75.5万播放  ·  8790人收藏  ·  评论
电影 已完结, 0话
avatar
迷影社
プロローグ 一人暮らしをする主人公(谷村)はある日、自宅の异変を感じる。上がっているはずのない便座が上がっていたり、触れていないはずの歯ブラシが濡れていたり…。怖くなった主人公は友人(浅野)に泊まりに来てもらうのだが…。 第一话「计画された别れの演出と戦栗」 长く同栖していた交际相手(松冈)に别れを告げたばかりの主人公(弓削)。すぐに彼女が别れを受け入れて荷物をまとめて出て行こうとする。すると彼女が「明日诞生日でしょ?」とパソコンをくれた。断りきれずに受け取った主人公だが…。 第二话「日常に潜む不条理の确率」 女子高生の主人公(足立)は友人との约束の为、学校帰りにコインロッカーに寄って私服に着替えることに。制服を入れる为にコインロッカーを开けると、中には同じコインロッカーの19番の键が。面白半分で19番の键を开けると、そこには500万円の小切手と30番の键が。惊いた主人公だったが、兴味本位で30番を开けるとそこには…。 第三话「保身に必要な最低限の代偿」 会社员の主人公(石堂)は苛立っていた。部下(野嵜)に頼んでいた大事な报告书が完成していなかったからだ。普段からミスの多いこの部下に対してきつく当たる主人公。「20时までには终わらせます!终わらなかったら髪の毛を切ります!」と宣言する部下に呆れ半分で仕事を任せる。结果、报告书は书き直し。部下がそれをシュレッダーにかけていると、その中に主人公が大切にしている大ファンのアーティストとのツーショット写真がある事に気づかず、一绪にシュレッダーにかけてしまい…。 第四话「持たざる者の恐怖と狂気」 タクシー运転手の主人公(辻)は田町までの客(地曵)を乗せる。しかしこの客、电话中にシートベルト着用を頼むと嫌そうな顔をする、常に命令口调など、かなり乗车マナーが悪い。主人公は客のその态度への苛立ちから、自分が今日でリストラで最後の运転である事を明かし…。 第五话「天使の中にある恐るべき残酷」 母亲(阿部)に游园地に连れて行ってもらった主人公(佐藤)。母亲のビデオ撮影の下で楽しんでいると、その游园地のメインキャラクターであるクマの着ぐるみに风船をもらいに行く。喜ぶ主人公だったが、目の前で别の子供达(伊集院・富永)がクマに乱暴し始めた。段々冗谈じゃ済まされないレベルになって行き、遂には着ぐるみの头を外そうとする。たまらず母亲はカメラを背けて主人公を呼ぶと、いつの间にかクマと子供达がいなくなっていた。すると主人公がすぐに「あっ、クマさんだ!」とクマを见つけ、再び駆け寄るのだが…。 第六话「无欲で得た悲剧の主人公の座」 ネットサーフィンをしていた主人公(平方)は「人を杀してしまいました」というタイトルのスレッドを见つける。内容は「死体の処理の仕方に困ってます」。主人公は冗谈で「出来るだけ细かく裁断すれば?」と书き込む。すると翌日、「裁断しました。その後は?」と返信が来ている。再び「生ゴミの日に一个一个出せば?」と书き込む。その书き込みが続くうち、「冗谈にしても不快だ」「お前も逝ってよし」とスレッドが荒れる。「そりゃそうか…」と呟く主人公がカーソルを下げると、「信じてもらえないので、以下の场所に证拠品を黒いバックに入れておきます」。そこは自分の家のすぐ近くだった。何故か気になった主人公はその场所に赴く。そこには本当に黒いバックが置いてあったのだが…。 エピローグ 主人公(谷村)は自宅に何者かが不法侵入していると确信、家庭用の监视カメラを设置する。その晩、パソコンでカメラの画像を见るが、谁も何も映っていない。「気のせいか…」。呟きながら映像をスクロールしていると、遂にカメラが侵入者を捕えた。やりたい放题の侵入者の映像を见ていると…。 展开

7

280722人评分

相关视频推荐
54:29:05
飙速宅男
永濑廉,伊藤健太郎,桥本环奈
54:29:05
剧场版 情色小说家~playback~
竹财辉之助,猪塚健太,吉田宗洋,大石吾朗,松本若菜,奥野壮,小林凉子,前野朋哉
54:29:05
靛蓝色的心情
竹财辉之助,吉田宗洋,猪塚健太
54:29:05
鸡皮疙瘩NO.1
谷村美月,江口德子,入山法子
54:29:05
十万分之一
白滨亚岚,平佑奈,优希美青,白洲迅,奥田瑛二
近期热播榜单